タルラーク鯖に生息中のカリアンナです(ゝω・)v
にほんブログ村 ゲームブログ マビノギへ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 ゲームブログ マビノギへ
イリアとは…

20060429-1.jpg
ダチョウに乗って、

20060429-2.jpg
馬に乗って、

20060429-3.jpg
ダウジングで時折敵が出現して焦ったり、


マナトンネルを抜ければ白い世界が広がり、

20060429-6.jpg
親を失った動物に遭っては心を痛め、

20060429-5.jpg
探索クエストの報酬で羊毛袋をもらう。

そんな場所でした。(ぉ

「大陸移動」でベースキャンプとダンバートンを往復してばかりで、まだ1度も船に乗ったことないのです。><
船も何度も乗ってるとタイトル取れるらしいので、機会があれば乗りたいなぁ。
ただ、船の移動は時間がかかるらしいので、話し相手が欲しくなりそな感じですね。
スポンサーサイト
にほんブログ村 ゲームブログ マビノギへ
イリアのダチョウ・野生馬・マナトンネルマップを作ってみました。
黄色がダチョウ、水色が野生馬、緑色はマナトンネルです。


体感として、ダチョウは結構数がいるので停留所で待ってればすぐ乗れる感じだけど、馬が全体的に数少なくて、タイミング悪いとちょっと待たされる感じかな。
みんな基本的に反時計回りの一方通行なんだけど、北西の馬ルートに逆送馬がいたような気がする…。
にほんブログ村 ゲームブログ マビノギへ
カリンちゃんの紡織スキルがDランクで、糸作りと革紐作りだけではランクアップできなくなりました。
で、月曜日は生産スキルの成功率がアップするということで、初めて生地作りにチャレンジしてみました。

土日かけて羊を丸刈りにして糸車を回して…トータル10時間くらいの成果がこんな感じ。
ちょっと体調崩しててインベントリいっぱいになるまで用意できなくて残念。
20060424-1.jpg
太い糸368個ですっ!

すぐ使えなくなる採取ナイフとか、ちょこちょこ動く羊とか、面倒な点はあるけれど、ギルチャで雑談しながらのんびりモフモフすると気分的にも楽ですね。

まぁ、その後の生地作りを終えた時点で、ある意味地獄を見るワケですが…。

20060424-2.jpg
出来上がったのは、安い生地29、普通の生地31、高級生地9、最高級生地4。
生地作成の成功率は99%なものの、あれだけの量の糸を織って、トレーニング6%くらいにしかならないとわ。(つД`;)

また次の月曜日も生地作りしなければなりませぬ…。orz
にほんブログ村 ゲームブログ マビノギへ
私が所属しているギルドは、初心者だけが入れるギルド。
金曜の夜、初期のメンバーを中心に、5人卒業(ギルド脱退)しました。
で、新しいギルドを設立するそうです。

私も、エリンで生活を始めてすでに3ヶ月を超えているし、自分でももう初心者ではないかな、と思ってます。
あまり色々と行動しないタイプなので経験や実践などは少ないものの、知識はそれなりに得られたかなぁ、と。
でもまだしばらくは、このギルドにお世話になるつもり…。

たぶん卒業者が新ギルド設立するだろうなーとは前々から何となくは考えていたけど、いざ新ギルドが出来上がってみると、何も考えなしにエスカレーター式に移行するのもどうかなーとか考えてしまう私。

私は今のところ卒業レベルになるまで居座るつもりでいるけど、そんな雰囲気でなくなったら途中でも卒業しようかな。
そしたらしばらくは無所属でソロ活動でもするかなぁ…。

卒業式、ちゃんとやればよかったなーと今さらながら。
なんか先生も忙しいらしくて連絡事項だけですぐ帰ってしまったし。
記念写真とか撮ればよかったー。><
にほんブログ村 ゲームブログ マビノギへ
今日は、ネットでジョージと、広いピアニストなどを作曲しなかったの?
と、シュレティは思ったの♪

*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「シュレティ」が書きました。
にほんブログ村 ゲームブログ マビノギへ
ただいま開催中のイベント、『Let's Collect M.A.B.I.N.O.G.I』のおかげで、クーポン落とす敵がいるフィールドは殺伐としてます。^^;
私はその中に混ざる度胸(?)がないので、アルビぐるぐる回って細々と集めてます。

マビ始めた頃に芹やんからもらったラウンドシールドが壊れそうなので、ライトへテロをもらうためクーポン集めてました。
過去形なのは、お古の新しいラウンド(日本語変…)を、りきさんから頂いたので必要なくなってしまったとゆー。w
でもせっかくなので、とりあえず集められるだけ集めてみようと思ってます。

アルビDは1周では全種類出ないこともあるけれど、何周かしていれば全種類拾えます。

ただ、文字を選べないから、かなり偏りがあります。^^;
クモがメインなので、M.A<B.I.N.O<<<<G.I くらいの割合かも。w
鍵のない部屋とかボス前のクモは無視するようになりました…。

文字交換できる相手がいない人には、アルビDでクーポン集めはオススメできません。><
にほんブログ村 ゲームブログ マビノギへ
実は私、ギルドの中で苦手な人がいるのです。
まぁ、ほとんど一緒に行動することはないのだけど、通行証とか出て一緒に行くことになったりすると、あうーって感じです。^^;

例をあげると、戦闘ソロ思考タイプな感じの人が苦手です。
横殴りすると文句言われる。><
PTで行って他の人が倒すのをただ待ってるって私的には何だかなーって思うし、一緒に行った新人さんたちに「他の人が叩いてる敵には手を出してはいけない」みたいな考え方を持ってほしくないのです。

あと、何というか…ものの言い方が個人的に好きじゃない人。
その人の発言が、たまに相手に食ってかかってるように聞こえたり、揚げ足とってるように聞こえたり、文句言ってるように聞こえたり、…。
最近知ったのだけど、他メンバもその人に「怒られた」ことがあるって人が意外と多いみたいで、もしかしたら他の人からも苦手と思われてるかもしれないなぁ、と。

細かいことがいちいち気になっちゃう私は、たまーに遠まわしな嫌味っぽく言い返してしまうことがあったり。^^;
もしかしたら私のこと嫌な人だと思ってるかも。
他のみんなはパッシブでスルースキルを持ってるみたいで、ギルドの中ではトラブルにはなってないのですけどね。
私もギルドの仲間として、ギスギスしない程度に気をつけてます。><
にほんブログ村 ゲームブログ マビノギへ
ピアニスト、ジョージ・ウィンストンの作品より。
作曲Fランクで楽譜作成可能です。

MMLをみる / 聴いてみる
にほんブログ村マビノギ | 2006/04/16(日) 20:12:57 | MML | コメント:0
にほんブログ村 ゲームブログ マビノギへ
ちもさんのお手伝いで、あの世行ってきました。

20060415-1.jpg
あの世とこの世を繋ぐ道。
青いほうがエリンで、赤いほうが別世界に通じてます。

あの世は枯れたティルコでした。
建物はティルコと同じようにあるけど、どれも入れませんでした。
村長の家の前に、自称「生きてるのは私だけ」の人がいました。
ティルコを囲むように柵がしてあって、ティルコの外には出られないです。><
20060415-2.jpg

あの世で死んでしまうと、魂がエリンに戻ってしまうらしい。
死んでもティルナノイに留まるために、バインドというクエストを完了させる必要がありました。
クエストの内容は、墓地のゾンビ50匹退治…。
20060415-3.jpg
ゾンビは自分を追っかけてくるのを近接攻撃しようとすると反撃されるので、ほかの人にタゲを取ってもらってから殴るのが基本。
まぁ、ミルがあれば反撃されずに攻撃できるらしいのだけど。
ゾンビに殴られると、ダメージ=負傷みたいな感じで結構やばいです。
今回はPTで来ていたので、フィニッシュルールを全員にして私がトドメ刺すって感じで結構早く終わらせることができました。

あの世と全然関係ないけど、墓地(ぼち)で待ち合わせってギルメンが言ったとき、ほかの人が基地(きち)ってどこ?ってやり取りしてるのを見てて笑えた。w
いわれてみれば文字の違いが分かりづらいかも。

で、バインドクエストを終わらせたあと、アルベイDに行ってきました。
あの世のダンジョンもエリンと同じような構成で、難易度もそれほど高くない感じでした。
まぁ、人数がそれなりにいたからかもしれません。

ちなみに銀玉Dのボスはゴーレム。
戦うちもさんと、焚き火を囲む他メンバー。
聞いた話によると、ストンプの範囲が広がったとか何とか。
怖いですね。><
20060415-4.jpg
私は銀玉Dのあとエリンに戻ってしまったのですが、ホントはもっと一緒にD回りたかったんだよー。(つД`;)
にほんブログ村 ゲームブログ マビノギへ
チャプター2を目前にして、一足先に馬が実装されましたね。
うちのギルドでも過半数が馬を買ったみたいです。
私は買ってないのですが。^^;

みんなが馬で移動するときは、私はいつも乗せてもらってます。
サラブレッド買った人が多いのだけど、2人乗りのハーフリンガーやシャイアを買ってる人も何人かいるので、いまのところ置いてけぼりはくらってません。w

乗せてもらうほうは何もしなくても移動してくれるので楽ですねー。
SSも撮り放題。ヽ(´▽`)ノ
20060414.jpg

そうそう、ご主人が乗ってない2人乗りできる馬に他の2人が「乗りたい」すると、ちゃんと2人乗れるのです。
ご主人の後をついて歩く馬に2人乗ってるとか、その光景が何となく笑えました。w

あ、もしかして。
馬持ちが馬でログインして、2人乗せて移動とかもできるのかしら。
もしできるなら、お迎えとかも楽になりそうですね。
私は買ってないのですが。^^;

馬見ると「乗りたい」くせがついてしまいそうです。><


copyright © ■ ゆめみるこびと ■ all rights reserved.
Powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。