タルラーク鯖に生息中のカリアンナです(ゝω・)v
にほんブログ村 ゲームブログ マビノギへ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
にほんブログ村 ゲームブログ マビノギへ
※ネタバレを含みますので、G1クエスト未プレイの方はご注意ください。

先のラビ3人RPで声をかけてくれたけど断っちゃった人のうち、手のあいてた方の人にマウラスRP手伝ってもらいましたー。

RPとか今回に限ってやってません。
そういうノリがなさそな人だから…。

ディフェンスすらないシラは部屋の外で待機です。
マウラスは途中でカウンタとか取ってました。
ディフェンスすらないシラはヒール準備で外で待機です。
マウラスは殆どダメージを受けることなく、たまに受けてもライフPごくごく飲んでました。
ヒールすら出番のないシラは部屋の外で待機です。
20060512-5.jpg

マウラスが時々こぼす呟きに応じつつ、順調に進んでいきます。
ミミックはマウラスのミルで本物の宝箱を判別して、後は無視してどんどん進みます。
ハーブ部屋ももちろん無視です。
手がすべったタイトルなんて取りません。
マウラスが出したHuge、なかなか消えなかったので暇つぶしにSS。
その時マウラスは隣の部屋で戦っておりました。
20060512-6.jpg
 
このダンジョンの中でずっとシラはマウラスの傍らにいたワケですが、結局最後の最後までマウラスはシラに気づくことがありませんでした。
妻の必死の叫び<<<越えられない壁<<<女神の誘惑、だったようです。><
シラの女のカン(?)で真実に気がつくことができたのに…!

20060512-7.jpg
ところで、これ手錠してるように見えるね。
タルラークサーバで活動中の方と繋がりを持ちたいなぁ~。
と思ったので、タル鯖プレイヤー限定でトラバ受け付けてます。
どうぞリンク代わりとしてコチラからお気軽にトラバご利用くださいませ。
コメント
コメントを投稿する
URL :
E-mail :
Comment :
※スパム対策のため一部禁止ワードを設定しています。ご了承ください。
EditPass :
 


copyright © ■ ゆめみるこびと ■ all rights reserved.
Powered by
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。